介護老人保健施設 新橋ばらの園

介護老人保健施設 新橋ばらの園メインイメージ

介護老人保健施設とは

介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すための施設です。

医師・看護師による医学的管理、介護職による日常生活に必要な食事、入浴、排泄、レクリエーションなどの支援、理学療法士・作業療法士等によるリハビリテーション、栄養管理などのサービスを併せて提供する施設です。
利用者ひとりひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、専門スタッフが行い夜間でも安心できる体制を整えています。

職員の紹介

老人保健施設は、全職種が連携して、利用者の問題点とそれに対する課題、対応策を考え、実践しています。
職種間のつながりを重視した業務の連携に努め、質の高いサービスの提供を目指しています。

職員の紹介図

どのような方が入所利用できますか?

介護保険法による被保険者で要介護認定を受けたかたのうち、病状が安定していて入院治療の必要がない要介護度1~5の方で、リハビリテーションを必要とされている方です。

入所までのスケジュールについて

お問い合わせ
入所ご希望者の状況を伺い、面接と施設見学の日程調整をさせて頂きます。
直接、施設にお越し頂いても構いませんが、対応できない場合もございます。
面接・施設見学
施設にお越し頂き、入所ご希望者の詳しい状況やご家族構成などを伺い、施設サービス説明と見学して頂きます。
申し込み
入所希望の場合、「入所申込書」をご記入頂きます。
見学日当日でも後日でも構いません。
必要書類提出
かかりつけ医療機関や入院中の病院で、「診療情報提供書」・「その他必要書類」を作成して頂きます。
書類が確認でき次第、担当職員がご本人様が過ごされている、ご自宅・病院等へ訪問し面接いたします。
入所検討会議
必要書類・入所相談・本人の面接の結果をもとに、入所受け入れについて検討をします。
結果連絡
結果が出ましたら、お電話でご連絡します。
入所可能の場合は、日程調整をさせて頂き、持ち物のご案内や必要書類を送らせて頂きます。
また、入所ができない場合には、その結果と理由をご説明致します。
入所
決まった日時に、持ち物と必要書類をご持参のうえ、施設にお越し下さい。

施設内のご案内

新橋ばらの園は、定員100床となっておりますが、2つのフロアーをご用意しております。

【ユニット型フロアー 定員:42床】

全室個室》のフロアーです。

ユニットとは?
居室をグループに分けて(新橋ばらの園は10人を1グループ)、それぞれをひとつの生活単位(ユニット)とし、少人数の家庭的な雰囲気の中でケアを行うものです。

  • ~個室~
  • ~ユニットフロアー リビング~

【従来型フロアー 定員:58床】

4人部屋》《2人部屋》《個室》のフロアーです。

  • ~4人部屋~
  • ~従来型フロアー リビング~

アクセス

都心にある施設ですが、アクセスはとても便利です。

  • ■JR
    新橋駅 徒歩約12分
    浜松町駅 徒歩約10分
    ■地下鉄
    都営三田線 「御成門駅」徒歩約3分
  • ■バス
    都バス 新橋六丁目 徒歩約1分
    (品川駅東口~東京タワー)(品川駅東口~赤羽橋駅)
    (目黒駅~新橋駅)